憧れのウェディングドレス

私はまだ独身で、一度もウェディングドレスを着たことがありません。
もし、着るような機会が巡ってきたら、ぜひ着たいと思っているウェディングドレスがあります。
私はウェディングドレスはレンタルしたくないと思っています。
それに、フランス人形のような裾が広がった豪華なウェディングドレスにはほとんど興味がなくて、シンプルで質素なウェディングドレスに憧れています。
私がお手本にしたいと思っているウェディングドレスは、ジョン・F・ケネディーJr.の結婚式の時に花嫁が着ていた、カルバンクラインデザインの純白のドレスです。
とてもシンプルで、すとんとした感じで、足下もサンダル履きで、手にもったブーケも積み立ての野花と言った感じがする、もの凄く地味な感じなのですが、それがシンプルなほど、存在感があるというか、とにかく素敵なのです。
私はもう少しで、ウェディングドレスを着ることになっていました。
どうしても相手の人との結婚式のことが想像できなくて、少しも嬉しくない状態にありました。
それ以来、ウェディングドレスには興味がなくなってしまいました。
今、女性がどうして、ウェディングドレスにあんなに一生懸命になるのか、理解できずにいます。
一生に一度だけ着るウェディングドレスだからこそ、きれいなものを着たいのでしょうが、私にはお人形さんのようなふわっとしたウェディングドレスがイメージ出来ないのです。
その代わり、先にあげたような、ジョン・F・ケネディーJr.の結婚式のような、質素でナチュラルでシンプルなものに心惹かれるのでした。
先日、行われたイギリスのプリンス、ウィリアム王子の結婚式の時も私の友達は既に結婚しているのに、花嫁のウェディングドレスを見るのをとても楽しみにしていたようです。
私は別に興味がありませんでしたが、スタイルがいい人が着ると栄えるウェディングドレスだな、と思いました。
一般人がロイヤルウェディングに真似たことが出来るのは、ウェディングドレスの時くらいなのではないかな、と思います。
その時だけは一般女性がプリンセスになったような感じになれる瞬間が結婚式のウェディングドレスなのだと思います。
だから、皆、一生懸命になってウェディングドレスを選んでいるのでしょう。
私には同じ結婚式の格好でも、和風の角隠しは全く考えていなくて、やはり着るとしたら、ウェディングドレスだな、と思っています。
それもシンプルで、すとんとした形で、ナチュラルな感じのするウェディングドレスが希望です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*